オススメリンク
心のケアなら心療内科で評判の高い東京のこちらで|たわらクリニック
うつ病の症状や種類について詳しく知りたいならこちらのサイト見てみましょう。悩んでいる方にとっていい情報が見つかるかもれませんよ。
一人一人丁寧な対応で評判の心療内科は横浜のこちらがお勧めです。自然なカタチで体を元気にしてくれますよ。精神的にしんどいと感じたら一度相談してみませんか?
慢性疲労症候群の症状を知るなら:慢性疲労症候群を正しく知るサイト
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年11月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

うつ病の症状

カウンセリング

うつ病は、主に強いストレスを継続的に受けることで発症すると言われています。
症状としては、不眠が続いたり食欲激減に、無気力や思考能力の低下などがあります。
悲観的な感情が高まり、自己を否定する考えが強くなるので重症になると身体を傷つけたりする行為が出てくることもあります。
仕事に支障が出てしまこともあり、休職する人も多くいます。
こういった症状への治療法としては、カウンセリングで患者を否定せずにありのままを受け入れるなどして、少しずつ自信を持たせていき回復を待ちます。
ストレスの多い社会ではうつ病は現代病とされ、うつ病患者も増え続けているので社会問題となっています。

治療
うつ病の治療には通院と薬物治療、必要があればカウンセリングの導入などで症状の改善を試みます。
うつ病の治療で大切なことは、継続治療と周りの理解です。
精神科の薬物は一定の血中濃度が保たれないと効果が出ません。
そうなると感情のコントロールや社会生活への不安を取り除くことが難しく、治療を続けることすら困難になります。
薬を毎日飲み続け、勝手に薬の量を変えないなど医師の指示に従うことが大事です。
また患者本人が焦ることのないよう、周りは温かい姿勢で見守ることも大切です。